GDコースで太田徹也氏の「書籍前夜」展に行ってきました

グラフィックデザインコースの学生と共に東京青山Gallery 5610で開催されている太田徹也氏のデザイン「書籍前夜」展に行ってきました。
無印や西部の包装紙などを手がけた日本を代表されるデザイナー田中一光先生の一番弟子として活躍され、独立後日本のグラフィック会をリードされてきた太田先生。今回の展示では、校正原稿やツカ見本など実際に手に取ってみることができて太田先生のこだわりや丁寧なお仕事を拝見するころができ、教員・学生共に感動してしまいました!
書店などでは決してみることができないものばかりで貴重な経験でした。

20170722_142546 20170722_144923

ギャラリーを見学した後は、「編集とデザイン」について太田先生と世界のデザイン誌、アイデアの編集長室賀氏とのギャラリーをトークを聞きました。太田徹也先生が田中一光先生の事務所で経験されたお話や企業PR誌や書籍を制作する上で大切なことからデザイナーにとって大事なことなど大変貴重なお話を聞くことが出来ました。本当にありがとうござました。

20170727_095258

講演が終わり、直接お話できる機会もいただきました。本展のために特別発行された太田先生が雑誌等に発表されてきた文章に加筆してまとめた小冊子『デザイン十二夜』では、文字の発色や製本も特殊な技術を使用してるとのことでした。
今回の研修では、学校授業だけでは知ることができないことを学ぶことができました。